バーべキューであなたの株が上がる!あると便利なグッズ5選!

バーべキューであなたの株が上がる!あると便利なグッズ5選!

 

気候が良くなってくると、外で遊びたくなりますね。
みんなでワイワイ外遊びができるレジャーといえば、バーベキュー!

 

最近は手ぶらでもバーベキューを楽しめる施設もありますが、そこであえて手ぶらで行かず、便利グッズを持って行って「お、キミやるな!?」と思われたくはないですか?

 

今回は、そんなあなたにピッタリなグッズを5つご紹介します。

 

この中の1つでも持って行けば、あなたに注目が集まること間違いなしですよ!

 

 

キャプテンスタッグの「炭焼名人 FD火起こし器」

バーベキューでの1番の難関といえば、やっぱり炭の火起こしです。

 

炭に火が付くまで、うちわでパタパタとあおぎ続ける作業は、とても大変ですし、時間もかかります。

 

火が付くまで風を送り続けなければならないですし、万が一火が消えたら、また付け直さなければならないので、その場を離れられないのも難点です。

 

しかし、この「炭焼名人 FD火起こし器」があれば、難しかった火起こしが、あっという間に、しかも簡単にできてしまいます!

 

使い方はとても簡単。

 

火起こし器の中に着火剤を入れ、その上に炭を置いて火を付け、あとは10分放置するだけです。

 

火起こし器で火を起こしながら、テントの設営や食材の準備ができるので、時短にもピッタリですよ。

 

火起こし器には色んな種類がありますが、このキャプテンスタッグの火起こし器は、折り畳み式でコンパクトになるので、持ち運びにもとっても便利です。

 

バーベキューの中でも特に楽しい時間と言えば、やっぱりみんなでご飯を食べているときですよね。

 

このグッズを使えば、面倒な準備の時間を短くして、楽しい時間を長く過ごすことができますよ!

 

 

SOTOの「スライドガストーチバーナー ST-480」

着火剤に火を点ける時、何を使って火を点けますか?

 

だいたい、マッチかチャッカマンを使いますよね。

 

しかし、マッチやチャッカマンだと、着火剤に火を点ける前に、風で火が消えてしまうことが多いのです。

 

おかげでマッチを何本も消費したり、何度もチャッカマンの火を出さなければならなかったり…。

 

火が消えないように、手などで風を遮りながら点火するのは、少し大変だったりします。

 

そんな苦労を一気に解決してくれるグッズが、このSOTOの「スライドガストーチバーナー」です!

 

トーチバーナーの火は勢いがあって強いので、風に負けて消えてしまうことが、まずありません。
そのため、風を気にすることなく、簡単に着火剤に火を点けることができるのです。

 

トーチバーナーといえば、炙り料理に使うのが一般的ですが、このスライドガストーチバーナーは、炙り料理にはあまり向いていません。

 

しかしその代わりに、バーベキューの炭の火付けなどの、細かい場所に使うのにピッタリなアイテムになっています。

 

火が消えて、なかなか準備が進まないイライラを解消するためにも、このスライドガストーチバーナーを1本持って行くことをオススメします!

 

 

sleepleの「自立式ハンモック」

皆で椅子に座って、ワイワイお肉を食べる時間って、バーベキューの中で1番楽しくて盛り上がる時間ですよね。

 

その時間をもっと楽しく盛り上げるグッズがハンモックです!

 

ハンモックには、木にひっかけて使うタイプもありますが、バーベキュー会場でハンモックを掛けれそうな木を探すのは大変です。

 

ですので、木にひっかける必要がない、自立式のハンモックがオススメですよ。

 

特にこのsleepleの「自立式ハンモック」は、横幅が255cmと長く、耐荷重も約250kgもあります。

 

なので、大人3〜4人くらい座っても大丈夫ですし、横になってのびのび寝ることもできます。

 

設置すると、とても大きいハンモックですが、収納すればコンパクトになり、簡単に持ち運べることも便利なポイントです。

 

ハンモックに座りながらお肉を食べるのも気持ちいいですし、食べ終わった後、のんびり横になってお昼寝するのも気持ちがいいです。

 

いつものバーベキューと一味違う楽しさが加わって、盛り上がること間違いなしです!

 

 

ユニフレームの「ウェ〜ブ 焼き網ハンドル」

お肉を焼いていると、「あれ?火力が下がってきたかな?」って思う瞬間ありませんか?

 

そんなとき、網を持ち上げて、炭を足しますよね。
網を持ち上げる時、どうやって持ち上げていますか?

 

お箸を網に差して持ち上げたり、トングを使って持ち上げたりしますよね。

 

でもこの方法だと、網がとても不安定で上に乗っている食材が落ちそうになってしまいます。

 

そんなときに便利なのが、「焼き網ハンドル」!

 

使い方はとっても簡単。
焼き網ハンドルを網に差して、持ち上げるだけです。

 

網をひっかける部分が波打つデザインになっていますので、グラつくことなく安定して持ち上げることができます。
そのため、焼き網の上に食材が乗っていても、全く危なげがなく、落ちる心配がありません!

 

このグッズの用途は網を持ち上げるのみですが、バーベキューをしていると、必ず網を持ち上げなければならないときが来ます。

 

なので、これを1本持っているとすごく便利ですし、快適にバーベキューを楽しめますよ。

 

 

トランギアの「メスティン」

お肉を食べていると、どうしても食べたくなるものといえば、お米ですよね。

 

おにぎりを作って家から持って行ってもいいですが、せっかくなら、その場でお米を炊いて食べれば、盛り上がること間違いなしです!

 

飯盒炊飯のグッズといえば、昔学校で使っていたようなアイテムを思い浮かべると思います。

 

しかし、最近はスマートな飯盒炊飯アイテムがあるんです。
それが、トランギアの「メスティン」です!

 

このメスティンと固形燃料を準備して、メスティンにお米と水を入れて火にかければ、30分くらいでお米が炊けます。

 

炊きたてのお米はとても美味しいですし、おこげを楽しむことができるのも、オススメなポイントです。

 

また、メスティンを使えば、お米だけでなく、ポトフやシュウマイなどを作ることもできますよ。

 

メスティンのサイズは、普通サイズとラージサイズがありますが、家族や大人数でワイワイバーベキューを楽しむ場合は、ラージサイズを選んでくださいね。

 

 

一歩進んだバーベキューグッズを持って行って、人気者に!

私は今まで何度もバーベキューに参加したことがありますが、今回紹介したグッズはすべて、必ず誰かに「すごいね!」と言われたことがあるグッズです。

 

バーベキューは、便利グッズを持っているかどうかで快適さが大きく変わります。

 

是非、便利グッズを持って行って、バーベキューで人気者になりましょう!

page top